2017年11月09日

なんとなくゲーム案

1.ゲームブック風ローグライク
・ウィザードリィのような主観視点
・ゲームブックのように、先に進むごとになにかイベントがあり
・手持ちのアイテムでやり過ごす
無駄な移動、マラソン時間が必要なくなるRPG。
グラフィックは2Dでも3Dでも可能で、素材制作にあまり時間をかけなくてよい。
できる選択肢を増やしたり面白くなる工夫をしないと、ただの地味ゲーと化すおそれがある。

2.さっくり爽快アクション
手前から奥に向かって強制スクロールするアクション。
敵はほぼ一撃でふっ飛ばして先に速く進むタイムアタックゲーム。
止まることなく走りながらばったばったと倒していく。
歩き、騎馬、騎竜とか増やすとか。
似たような作品でsteamで騎馬で走り抜けるゲームみかけた。

3.ICOごっこ
4.大きなマップと戦うワンダごっこ
5.戦闘車両管理ゲームのマッドマックスごっこ
6.エリア88ライクのシューティング傭兵ごっこ
7.ピエロと追いかけっこホラー
8.死体管理ゲーム。死体を味方部隊として戦わせるアクション(カオスレギオン風)

時間ないからできないけどゲーム案だけ(
posted by bt at 18:54| Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
9.ディフェンスゲーム

・わらわら来るモンスター等から領地を守る
・お金で領地を自由に改良することができる
・指示で自動戦闘
・3Dか2Dか両方か
Posted by bt at 2018年03月18日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。